mermaid a・la・mode 6 AlisaTaisyou Roman 5 Ravi

2020年06月15日

Ice Cocoa Aika

orange_pekoe_1_2020_6_15_DSC04417


orange_pekoe_2_2020_6_15_DSC04315
orange_pekoe_3_2020_6_15_DSC04367
orange_pekoe_4_2020_6_15_DSC04492
orange_pekoe_5_2020_6_15_DSC04521
orange_pekoe_6_2020_6_15_DSC04567
orange_pekoe_7_2020_6_15_DSC04620
orange_pekoe_8_2020_6_15_DSC04663

Ice Cocoa Aika

アイス ココア あいか


新型コロナウイルスの流行がアジアで穏やかったので、

iPS細胞の山中教授がファクターXをお探しになっていますね。

西洋と東洋の違いのようなものなんですが、

結構、複雑な要因が絡んでいそうです。


山中教授はファクターXの候補を6つぐらい上げていて、

・感染拡大の徹底的なクラスター対応の効果

・マスク着用や毎日の入浴などの高い衛生意識

・ハグや握手、大声での会話などが少ない生活文化

・日本人の遺伝的要因

BCG接種など、何らかの公衆衛生政策の影響

20201月までの、何らかのウイルス感染の影響

・ウイルスの遺伝子変異の影響


只、オーストラリアと言う白人社会もアジアだったりするので、

中々、候補が絞りきれないかも知れません。

この中にないものがあるとすれば、偏西風とかです。


DNAの問題から多少、日本人を見てみると、

縄文人が謎の民族ですし、日本語も孤立言語です。

古モンゴロイドと言う事は分かっています。


また、最近の研究では、ミトコンドリア・イブ説が否定され、

ネアンデルタール人やデニソワ人との混血も認められています。

ネアンデルタール人は最近は金髪碧眼で描かれるようになりましたが、

本当の所には至っていないようです。


縄文人が花粉症だった事もDNAで解析されているはずなんですが、

もっと新しい研究成果も出そうです。


更に、私達、日本人はネアンデルタール人と、

デニソワ人のDNAもよく残しているようです。

これが独特の免疫システムだったりします。

LR1TLR6TLR10遺伝子とか。


面白いねですね。


お人形の遺伝子は、バービーがリカちゃんに変異し、

ジェニーに変異したあと、アクションフィギュアに変異。

その代表がナコルル人形で、そこからアゾンが生まれ、

ボークスに押される中、ボークスがSD/DD/1/3)に移行。

戦国時代風にも書けるはずですが、面倒くさそうなのでパス。


orange pekoe  (ペコ)

2020.6.15
http://orange-pekoe.blog.jp



monciel at 00:00│Comments(0)ドール | あいか

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
mermaid a・la・mode 6 AlisaTaisyou Roman 5 Ravi