mermaid a・la・mode 5 AlisaIce Cocoa Aika

2020年06月14日

mermaid a・la・mode 6 Alisa

orange_pekoe_1_2020_6_14_IMG_2645


orange_pekoe_2_2020_6_14_IMG_2424
orange_pekoe_3_2020_6_14_IMG_2445
orange_pekoe_4_2020_6_14_IMG_2490
orange_pekoe_5_2020_6_14_IMG_2530
orange_pekoe_6_2020_6_14_IMG_2557
orange_pekoe_7_2020_6_14_IMG_2620
orange_pekoe_8_2020_6_14_IMG_2695

mermaid alamode Alisa

金魚姫 アリサ


サアラは純外国人で、マヤはサアラの従姉妹のハーフで一学年下。

アリサはサアラの友人で三人グループ。

リセと柚葉が仲良しで、サアラズは大きく分けて2グループになります。

只、えっくす☆きゅーとのようなひも付けがきつくないので、

自分に合う子をお迎えする方も多そうです。

5人揃えるのは、きゅーとより厳しいと感じる事があるかも。

と言うのも、サアラズは2種同時に出すのが恒例で、

¥12000-(税別)時代はリーズナブルでしたが、金魚は相当割高になっています。


アリサはサアラズの中で、唯一、タレ目系で、

あらゆる髪型をこなしています。

売れるモデルと売れないモデルの差が大きかったりしますね。


サアラズが、アルヴァスタリアぐらいこった衣装で販売になると、

物凄く売れそうなんですが、正直、アゾンの方向性は分かりません。

お人形を作りたいのなら、ヲタに媚びる展開はして欲しくないですね。

赤毛のせらぐらいしっかりした作りのものなら、

¥15000-TAXでも、皆、納得すると思います。・

アゾン人形のストロングポイントは高級感であったのに、

高級になったのは価格でだけで、裁縫も生地も悪くなっています。

高いお金のものに、裏地以外でポリエステルを投入するのは止めて欲しいのですが、

沢山のドールの種類になっているので、大人しいファンがお迎えしてくれるのでしょう。


アリサ、お疲れ様でした。


orange pekoe  (ペコ)

2020.6.14

http://orange-pekoe.blog.jp



monciel at 00:00│Comments(0)ドール | アリサ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
mermaid a・la・mode 5 AlisaIce Cocoa Aika