Hot Cocoa TukihaHot Cocoa Minami Sennsei

2020年03月20日

Hot Cocoa Tiea

orange_pekoe_1_2020_3_20_DSC03366


orange_pekoe_2_2020_3_20_DSC03381
orange_pekoe_3_2020_3_20_DSC03415
orange_pekoe_4_2020_3_20_DSC03448
orange_pekoe_5_2020_3_20_DSC03503
orange_pekoe_6_2020_3_20_DSC03523
orange_pekoe_7_2020_3_20_DSC03579
orange_pekoe_8_2020_3_20_DSC03650

Hot Cocoa Tiea

ホット ココア ティア


アルヴァスタリアで中古価格が高いのは、

マイロ君全種とティア1thです。


ティアはPink Gold(ピンクゴールド)の髪色でバズったんですが、

相方のティオの方はティアほど伸びていません。

少年ドールはお洋服不足になるのと、

女性だからと言って男の子ドールを買うとは限らないからでしょう。


今回、ルキノ君が登場した事によって、

アゾンのアルヴァスタリアのスペースが二つほど空きました。

これ以上増やしてどうするんでしょう?


ペットワークスの六分の一男子図鑑が好調なので、

アゾンは既存のドールの強化をした方がいいと思うです。


ところで、ペットワークスは不思議な会社で、

「航空事業部」「ドール事業部」「ソフトウェア事業部」が共存しています。

実物のメーヴェ作りに挑んでいたりして興味が湧きます。

アゾンのえっくす☆きゅーと/れーしんぐは、

バブル世代の社長の趣味の延長の雰囲気がして嫌いですが。


ペットワークスの歴史は本当に不思議で、

momokoドールが、ペットワークスとセキグチが発売され、

それが、20018月から20044月ぐらいまでの事です。

ボディはタカラのスーパーアクションボディ、セキグチのCoCoドールのボディ。

現在のmomokoは共同のようですが詳しい事は分かりませんでした。


momokoの監修は20年ほど前に流行したPostPetの、

アートディレクター真鍋奈見江さんがなさっています。

「愛玩電子メールソフトPostPet」から、ペットワークスが生まれたようです。

ペットワークスの現在のメンバーは 八谷和彦さん(社長部部長&企画)。 

米谷真理絵さん(企画部) 真鍋奈見江さん(デザイン部部長&人形部部長)

田中英也さん(デザイン部)時乗陽子さん(デザイン部)

林ちぐささん(人形部)高橋奈緒美さん(人形部)

幸喜俊さん(プログラム部部長)のようです。


PostPetは今でもSo-netHPでキャラクターや、

プチゲームとして存在しています。


orange pekoe  (ペコ)

2020.3.20

http://orange-pekoe.blog.jp



monciel at 00:00│Comments(0)ドール | ティア

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Hot Cocoa TukihaHot Cocoa Minami Sennsei