Fox 4 NeillyHappy Birthday 2020 yuuta

2020年01月15日

Hot Cocoa Ravi

orange_pekoe_1_2020_1_15_DSC02635


orange_pekoe_2_2020_1_15_DSC02511
orange_pekoe_3_2020_1_15_DSC02551
orange_pekoe_4_2020_1_15_DSC02609
orange_pekoe_5_2020_1_15_DSC02648
orange_pekoe_6_2020_1_15_DSC02746
orange_pekoe_7_2020_1_15_DSC02768
orange_pekoe_8_2020_1_15_DSC02819

Hot Cocoa Ravi

ホット ココア ラヴィ


お正月のNHKスペシャルで、

「2020巻頭言▽10years after 未来への分岐点」

と言うのをやっていました。

NHKの事ですので、やや左よりの構成になっていましたが、

この10年間で人類がある分岐点に差し掛かる事は間違いないと思っていいます。


まず、温暖化問題。

確かに温暖化していますし、二酸化炭素削減は必要でしょう。

ですが、二酸化炭素の25倍~28倍の温室効果を齎す、

牛のメタンガスの問題には触れません。

よほど、不都合な事実なんでしょう。

また、地球は定期的に大氷河期を迎える事も分かって来ています。


システム的に説明すると、銀河系の端っこにある太陽系は、

銀河の腕の速度とは違う速度で銀河を回っているので、

銀河の腕に入る時期が約、1.5億年ごとにが訪れます。

この時、地峡は過去氷河期を迎えているのです。

NHKのコズミック フロント「見えた!銀河系の全貌をやっていました。

YouTubeに動画にUPされているはず。


次に、水不足の問題ですが、

この番組の中でもほんの少し触れていますが、淡水は間に合っています。

只、地域間の格差が激しいのです。


この番組とは別に、地球の人口が増え続ける問題については、

近年、あと30年後に地球の人口は減少に転じると言う書籍が出ました。

詳しくは、「地球 人口 減少 転じる」で調べてみて下さい。


只、この番組で触れていたAIの問題は深刻です。

実際、近年、AIがヒトラーは間違っていないと言う解を出していたりします。

ここで言える事は、人間もAIも善悪の判断は「個」の判断によると言うものです。

その「個」に、対抗するには、ガラパゴスAIを用意する事かも知れません。


既存のAIを「a」とした時、

ガラパゴスAIは「b」と系統だと思って下さい。


aは情報を共有化し、肥大して行くので、人間とは違い合理的です。

概ね、aを育ててしまうのは、西洋の価値観になります。

bは、aの影響を受けないコンピューター言語で作られる必要がありますが、

aとは違い沢山の解を作り出せるものにするべきだと思っています。


メディアは一方的な解を流す事が多いですが、

それでも、人類は10年後には未知の領域に入って行くでしょう。

目に見える行動をしている人もある意味危険だと思っています。

それが正しいかどうかは、誰にも分からないからです。

人は明日、太陽が昇る事さえ知らないのです。


Xと言う解がある時、Yと言う解もあるのではないか?


orange pekoe  (ペコ)

2020.1.15

http://orange-pekoe.blog.jp




monciel at 00:00│Comments(0)ドール | ラヴィ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Fox 4 NeillyHappy Birthday 2020 yuuta