Hot Cocoa AlisaHot Cocoa Sahra

2019年12月27日

Hot Cocoa Chiika

orange_pekoe_1_2019_12_27_DSC03307


orange_pekoe_2_2019_12_27_DSC03134
orange_pekoe_3_2019_12_27_DSC03153
orange_pekoe_4_2019_12_27_DSC03196
orange_pekoe_5_2019_12_27_DSC03221
orange_pekoe_6_2019_12_27_DSC03285
orange_pekoe_7_2019_12_27_DSC03321
orange_pekoe_8_2019_12_27_DSC03354

Hot Cocoa Chiika

ホット ココア ちいか


この前、23日のUPの時、

ワムのラストクリスマスを添えました。

Wham! - Last Christmas (Official Video)

Wham! - Last Christmas (Official 4K Video)

この二つです。


昔のPVと、2019年に4Kリマスターされたものです。

クリスマスの音楽を探していてたどり着いたものですが、

今のデジタル技術って凄いですね。

フーテンの寅さんも合成して新作に仕立ててしまうみたいですし。

ちなみに、フーテンの寅さんは見た事がありません。


デジタル補正も、どんどん進化しているようで、

10年前にリマスターしたものが、既に古い音に感じられたりします。

専門ではないのですが、そうした工程をNHKとかで放送して欲しいです。


例えば、アニメの世界です。

アニメは2000年ぐらいまでがセル画で、

そののちにデジタル化されたみたいです。

でも、そのデジタル化は結構、古い技術らしく、

2010年後のデジタルアニメとは、物凄く差があるそうです。

デジタルと言っても平面処理ですが。


音楽の場合はマニアの心情が複雑で、

一番いい音はレコードだとか、ノイズがあるからノスタルジーを感じるとか。

ドラクエもポケモンも古い方が郷愁を感じますからね。


それでも、技術は進歩して行くので、

ノスタルジーに囚われていたら新しい扉を開けない人になってしまいます。

程よく取り入れ、程よく処分でしょうか?

この処分と言うのは過去の名作のオリジナルの処分の事ではなく、

今まさに生まれているつまらない新作の処分の事です。

もとい、羊の皮をかぶったオオカミもあるので見極める力も要りますが。


この場合のオオカミとは、光の当て方でダイヤモンドのように輝くものです。

お宝は何処に眠っているのか分かりません。ホント。


orange pekoe  (ペコ)

2019.12.27

http://orange-pekoe.blog.jp


monciel at 00:00│ドール | ちいか
Hot Cocoa AlisaHot Cocoa Sahra