Hot Cocoa MioGymnasium 2 Himeno

2019年10月30日

Gymnasium 1 Himeno

orange_pekoe_1_2019_10_30_DSC01202


orange_pekoe_2_2019_10_30_DSC01233
orange_pekoe_3_2019_10_30_DSC01244
orange_pekoe_4_2019_10_30_DSC01287
orange_pekoe_5_2019_10_30_DSC01291
orange_pekoe_6_2019_10_30_DSC01271
orange_pekoe_7_2019_10_30_DSC01236
orange_pekoe_8_2019_10_30_DSC01205



Gymnasium Himeno

ギムナジウム ひめの

えっくす☆きゅーと ギムナジウムの夏/ひめの レーベルショップ

秋葉原ラジオ会館オープン5周年記念モデル

(レーベルショップ秋葉原・アゾネット限定ver.)


ギムナジウムはヨーロッパの中等教育機関の事。

特に、ドイツ語圏のものを示す事が多いようです。

フランスとかだと、リセ(Lycée)と呼ばれたりします。

アゾンのリセの綴りを見ると、Lyceeなので、リセはフランス人なのでしょうか?

間違えやすい点としては、男子校のようなイメージの強さがあるんですが、

男女関係ないようで、数少ないですが、女子校のギムナジウムもドイツにあります。

寄宿舎と訳すとまた違ったイメージになりますね。

例えば、ハリーポッターとかです。


ドールとしての、ギムナジウム・ひめのとゆうたは瞬殺状態みたいで、

何しろ、お手軽なお値段だったのがユーザーのお財布に取って優しかったのです。

価格:12,500円(税抜)


このひめのから、α6500の露出を下げた所、濃厚な味わいになりました。

iPhoneは明るくすれば明るく写るのですが、

ミドルクラスのミラーレスカメラのα6500になると、

日によって自動調節してしまう部分があり、結構、大変だったりします。


その上、ブログ、インスタ、Twitterで、1/20ぐらいに減色させられ、

減色の少ないiPhoneの画像の方が綺麗に見えたりします。

それでも、UPされたものを手元で拡大すると、センサーの大きいものの方が上です。


手パーツを使うと時間が掛かるので、放棄している状態ですが、

首傾げと言うあざといポージングも取り入れるようになりました。


ひめのと同じクールになる子はゆうたではなく他の子になりますが、

きっちりとツートップになるよう構成になると思っています。


映像・映画『わたしを離さないで』予告編

(原作・ノーベル賞作家・カズオ・イシグロ)


撮影・SONY α6500 lEDライト7 蛍光灯100W


orange pekoe  (ペコ)

2019.10.30
http://orange-pekoe.blog.jp



monciel at 00:00│ドール | ひめの
Hot Cocoa MioGymnasium 2 Himeno