Summer vacation 3 Thukihamemo

2019年08月29日

Summer vacation 4 Thukiha

orange_pekoe_1_2019_8_29_DSC00176


orange_pekoe_2_2019_8_29_DSC00214
orange_pekoe_3_2019_8_29_DSC00335
orange_pekoe_4_2019_8_29_DSC00249
orange_pekoe_5_2019_8_29_DSC00285
orange_pekoe_6_2019_8_29_DSC00192
orange_pekoe_7_2019_8_29_DSC00219
orange_pekoe_8_2019_8_29_DSC00323

Summer vacation Thukiha

夏休み つきは


日本経済はいつの間にか時代遅れになってしまったみたいです。

ものづくり日本は世界の主流の経済から見ると、

必要ではあるが、頂点を極める事が出来ない分野になってしまったのです。


と言うのも21世紀がサービスの時代に突入しているからです。

日本には「おもてなし」があるではないかと言う人がいるかも知れませんが、

世界の主戦場はバーチャル空間に移行してしまっているのです。


物凄く分かりやすい例で示すとAmazonです。

Amazonでは何でも手に入るから凄いと思う方がいらっしゃると思いますが、

それだと、日本の楽天もやっている訳です。

Amazonの凄い所は、商品の受け取り後、対応のアンケートが来る所です。

そこで、社員の質とかが問われます。

社員の方は、細心の注意を払わないと昇格が危うくなるからです。

Appleとはアップルケアが過ぎていても神対応をしてくれる方が多いですね。


楽天は何で英語公用語化にしたんでしょうね?

日本語対応が出来ない人が英語が使えても意味がないのです。

多国語が苦手な天才も多数いますし、アインシュタインは、

単純な計算をよく間違えたり、暗記が苦手な人だったようです。


サービスとはビジネスの根幹に来るものだと思っています。

それを理解出来ていない企業はクレームとかにマニュアル対応をします。

想像力も対応力も全くない訳です。決まりだからとかメールで送って来る企業とかです。


日本はいつから臨機応変に対応出来なくなったのでしょう?

今、日の出の勢いでもいつ没落するか分かりません。

これまで、もっとも下らない会社だと思ったのはドワンゴ(ニコニコ)です。

会員数が減り続けるのは当たり前だと思いました。

ニコニコの有料会員になるのは個人的に嫌です。

それだけの価値が会社そのものにありません。

あそこはあと10年持つかどうか


アゾンはここ数年でサービスが低下してしまいました。

破損だとか、初期不良だとかはメール受け付けになり、

店舗予約の入荷確認もネットを見てくれになってしまいました。

競合する会社がいないとサービスはどんどん低下して行きます。

頑張って欲しいものです。


orange pekoe  (ペコ)

2019.8.29

http://orange-pekoe.blog.jp


monciel at 00:00│Comments(0)ドール | つきは

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Summer vacation 3 Thukihamemo