Taisyou Roman 1 AotoIce Cocoa Allen

2019年08月02日

Taisyou Roman 2 Aoto

orange_pekoe_1_20199_8_2_DSC06986


orange_pekoe_2_20199_8_2_DSC06834
orange_pekoe_3_20199_8_2_DSC06869
orange_pekoe_4_20199_8_2_DSC06917
orange_pekoe_5_20199_8_2_DSC06911
orange_pekoe_6_20199_8_2_DSC06872
orange_pekoe_7_20199_8_2_DSC06828
orange_pekoe_8_20199_8_2_DSC06974

Taisyou Roman Aoto

大正浪漫 あおと


明治モダン・大正浪漫・昭和レトロ。

多分、平成は、平成バブル。

令和はどんな時代になるのでしょうか?


それを考察するのには、各用語を知る必要があります。

・モダン=モダニズム=前衛的な表現

・ロマン=ロマン主義=根本的独自性の重視

・レトロ=懐古趣味=郷愁

・バブル==実体のない沸騰


日本だけで起こるものだと思うのですが、

人々が深い思考をしない時代には突入している気はします。


アニメとかはすぐにスマホの力で解決したり、

自分だけ異世界に行ってチートな能力を身に付けていたりします。

これだと令和スマホになってしまいますし、

かなり、現実逃避しながら過信する世界観だと思っています。


音楽はどうでしょう?

日本の音楽はすでにガラパゴス化していますが、

これは悪いものではありません。

世界はエレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)全盛期です。


女子高生の間では令和タピオカが流行っていますが、

流行りはすぐ廃れるので長くは持たないでしょう。


個々が高い意識を持っていれば、色んな夢が開ける気がしますが、

今既に、知的勝者と知的敗者が生まれつつあるので、昼と夜と黄昏でしょうか?

日本の人口も低下して来ているので、令和トワイライトかも知れません。


orange pekoe  (ペコ)

2019.8.2

http://orange-pekoe.blog.jp


monciel at 00:00│Comments(0)ドール | あおと

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Taisyou Roman 1 AotoIce Cocoa Allen