AZONE SAHRAS A LA MODE Festa 15 AlisaPico Sahar ADS.ver 4 Sahar

2018年09月04日

Pico Sahar ADS.ver 3 Sahar

orange_pekoe_1_2018_9_4_DSC07259


orange_pekoe_2_2018_9_4_DSC07180orange_pekoe_3_2018_9_4_DSC07234
orange_pekoe_4_2018_9_4_DSC07267
orange_pekoe_5_2018_9_4_DSC07290
orange_pekoe_6_2018_9_4_DSC07311
orange_pekoe_7_2018_9_4_DSC07339
orange_pekoe_8_2018_9_4_DSC07192

Pico Sahar ADS.ver


半年ぐらい前だったか、アゾンの人に教えて貰った事があります。

どうも、ベトナムの方が人材不足になっているようなものでした。

ベトナムは社会主義の国ですが、経済発展に力を入れている状態です。

信教の自由があり、70%ぐらいが仏教徒です。

細部を除くとベトナムは日本に近いものが多い国家です。


経済が発展すると当然の事ながら、人件費が上がりますし、

より良い賃金の会社に移籍するのは必然的です。

日本の愛社精神と言うのは独自のもので、海外はキャリアアップを望みます。


ベトナムの場合、経済が発展して来ている事もあり、

若い労働力が最初から高賃金の会社を選択する時代になって来たので、

アゾンは人材不足になって来ているそうです。


他にアジアで手先が器用な民族と言うとミャンマー。

只、政情不安がある国なので、どうでしょう?


アゾンの隠れた弱点は、1/6とかに競合する会社が少ない所だと思っています。

ブライスやリカちゃんとかありますが、ユーザー層が余り重なりません。

競争相手がいないと、新しい発想もなくなるし、市場調査もしなくなります。


ドール産業が頭打ちだと言うデータは出ているので、

10年先を見据えた展開をして貰いたいと思っています、

ユーザー層の購買ドールの男女比であるとか、

分析すれば沢山の改善点が出てくるはずです。


2020年の東京オリンピックの際が見えないバブルの最高潮の時と思っています。

その先は消費税10%時代として消費が落ちるはずです。

今でさえも所得税が重いのです。


簡単に収入1000万円の家庭を想定すると、500万は税金に消えてしまいます。

この他に健康保険や年金で50万ぐらい確実に消え、

住宅ローンを月々10万も払うと、残額330万。

そこから、また、光熱費、食費等々が消えて行きます。


最初に切るのは、趣味のお金です。


ですから、山のように新作を出す程、

優良なユーザーが見送るケースが増え、

そしてドール熱が全体的に冷めて行きます。

ドールブログは、とても減りました。


音楽も漫画もゲームもアニメのBlu-rayも売れなくなりました。

子供の六人に一人は貧困になってしまっています。

1万円あれば、吉野家の牛丼380円が26杯も食べられるんです。


そうした事もあるのか、ドールを増やさない人が多くなって来ている気がします。


アゾンには10年先の展開を考えて欲しいと思っています。


orange pekoe  (ペコ)

2018.9.4



monciel at 00:00│Comments(0)ドール | サアラ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
AZONE SAHRAS A LA MODE Festa 15 AlisaPico Sahar ADS.ver 4 Sahar