orange_pekoe_2_1_2017_10_21_IMG_0344
orange_pekoe_2_2_2017_10_21_IMG_0348orange_pekoe_2_3_2017_10_21_IMG_0349
orange_pekoe_2_4_2017_10_21_IMG_0350
orange_pekoe_2_5_2017_10_21_IMG_0352
orange_pekoe_2_6_2017_10_21_IMG_0354
orange_pekoe_2_7_2017_10_21_IMG_0357
orange_pekoe_2_8_2017_10_21_IMG_0359


Tubasa Friends G7 X 

翼のお友達


同じアングルのものが続けて載ります。

前者はiPhoneで撮影したもので、

後者はCanon PowerShot G7 Xで撮影したものです。

ですから、これはCanon PowerShot G7 Xの方です。


画像の説明に付いては1に書いてあるので、

どうかお読み下さい。


この翼を作るきっかけになったのが、

今年のアゾンのワンオフドールのニナ少年の展示でした。

この子を手に入れる為には抽選以上に、ちさとのセットで、

¥138000-+税と言う壁です。


当ってしまうと、秋シーズンのドールは買えなくなります。

ですから、たまたま見つけたニナのヘッドをカットしようと思いました。

その為には、男の子ドールの観察が必要でした。

市販の子はカットされていないのでアゾンで写真を撮っては分析した訳です。

Boys Side Hair」は、翼を制作する為に集めた資料です。


すると、耳出しの子がいない事に気づきチャレンジする事にしました。

本当はお湯パーマで、後頭部をカールさせてカッティングするものなんですが、

方法が分かりませんでした。


そして、様々な試行錯誤の果て、翼が誕生しました。


ドールヘッドのカスタマイズには色んな方法があって下記のような感じです。


1.何も書いていないヘッドにアゾンで販売されているパステルのようなもので、

顔とかを書き上げて行く方法。自分でヘアーカットするものです。


2.何も書いていないヘッドにペイントして顔とかを書き上げて行く方法。

自分でヘアーカットします。


3.シールを貼って、自分でヘアーカットする方法。


4.アゾンのドールをカットする方法。


自分で作った子は不格好かも知れませんが、とても愛着が湧くし、

オンリーワンの子になります。

それは自分の手のひらに妖精が乗ったような幸福感です。


さて、翼の制作シリーズは今日で終わりです。

今度、お会いする時は普通に翼を撮影します。


そして、次にカットしようと思っているのはちさです。

ちいか=(小花)。ちさ=(小桜)

では、この流れだと、ちいた=(小太)。まさか


UPするiPhoneの方が画像サイズが大きくなるのには納得いかない

いいカメラの大きな画像サイズほど減色されるみたいです。


orange pekoe  (ペコ)

2017.10.21
http://orange-pekoe.blog.jp