meow×meow a・la・mode~MIKENEKO/Yuzuha 3 YuzuhaAZONE One Off Doll 2017 Raili

2017年08月19日

meow×meow a・la・mode~MIKENEKO/Yuzuha 4 Yuzuha

orange_pekoe_1_2017_8_19_IMG_8458


orange_pekoe_2_2017_8_19_IMG_8257orange_pekoe_3_2017_8_19_IMG_8388
orange_pekoe_4_2017_8_19_IMG_8440
orange_pekoe_5_2017_8_19_IMG_8434
orange_pekoe_6_2017_8_19_IMG_8448
orange_pekoe_7_2017_8_19_IMG_8439
orange_pekoe_8_2017_8_19_IMG_8369


meow×meow alamodeMIKENEKO/Yuzuha

三毛猫 柚葉


お盆、Canonのカメラを見に行きました。

各種の一眼レフはセンサーフルサイズは金銭的に無理で、

同じ一眼レフのセンサーサイズAPS-Cでも重くて無理かな?と思いました。


ミラーレスも沢山見ました。

そこでふと気が気が付いたのです。

手ブレ補正に付いてです。

ボディ内5軸電子手ブレ補正?

よく分からなかったんで、また聞きに行くつもりでいます。


==================================================


オレンジ色の光の中で羽化する


                             peko


10


それから二人で路上ライブの計画を練り上げて行った。

場所は吉祥寺北口方面。機材は双方持ち替えで、

里瀬の担当がキーボードとフルート。

柚葉の担当がヴァイオリンとアコギ。

エレキを使うの事も出来たがアンプが思いので諦めた。

キーボードを用意するだけでも相当大変だ。


二人は音大生なんで生楽器が扱えたが、アコギだけの人も多くいる。

只、同じようなスタイルの場合、足を止めて貰える可能性は低くなる。

アコギなら殆ど誰でも弾けるし、フォークソングは古臭い。

だからと言って、ヒップホップのグループ場合、観客が怖くて近づけない。

多くの人がメジャーを目指しているんだろうが、

物凄い歌唱力を持った人がいる時代なんで、抜けてる魅力がなければ無理だろう。


二人は音大に進んだけど、演奏でプロになる人は神童ではないと無理。

だから音楽をやっていたと言う記憶を残したいのだ。

幼馴染だし、仲いいし、阿吽の呼吸だし、お互いの未来を祝福している。

出来るだけ分かれ道が来ないような生き方をしているのだ。


六月の路上の敵は雨だ。

梅雨の雨なら天気予報で回避出来るが、訳の分からないゲリラ豪雨がある。


あとは、選曲だ。

里瀬はDTMやボーカロイドで作曲をしていたが、

こちらの方は作曲の才能や編曲のセンスだったりする。

それでも、プロでやるのには、普通の幸福を捨てないといけない。

芸能人だってい自分のプライベートを切り貼りして生きている人が多い。

話題になるためにわざと炎上する生き方をする。


小鳥が啼いていた。

柚葉がスプーンを置いて窓の遠くを見た。

「里瀬ちゃん。あの子は雲雀かしら。高く高くで啼いているね」

「そうだね」


==================================================


orange pekoe  (ペコ)

2017.8.19
http://orange-pekoe.blog.jp 



monciel at 00:00│Comments(0)ドール | ゆずは

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
meow×meow a・la・mode~MIKENEKO/Yuzuha 3 YuzuhaAZONE One Off Doll 2017 Raili